50~60代女性の転職 from55life

長年のワーキングマザー経験から綴る今

ワークライフバランス

職場の付き合い

先日は、我が職場の暑さをめっちゃ書いて、コメントなどいただき、本当にありがとうございました。 <(_ _)> 昨日は最高気温33度の日でしたが、この程度なら通常の発汗くらいでしたので、やはり温暖化と今年の異常気象が想定外の暑さなのかなと思いました。 …

日本人(社会)の法意識、ルール意識ー新聞見て「やっぱりな」ー

もうおとといのことになるのかな。 こんな新聞記事を拝見。 労働基準監督署の調査で 違法時間外労働がおよそ3分の1の職場で見られた、というもの。 過労死ラインを越えてた事業所が約8%ほど。 未払い残業があったのもほぼ8%ほど。 やっぱりな ( ̄д ̄) …

週休三日でちょうどいい

週休3日だったらいいのに、と思います。 今週休3日にできる会社もあるそうですが、その分他の日に振り分けて働く、とかだとそれもしんどいので、私が希望するのは 1日8時間労働のまま週休3日 です! 給料も低くならないこと! それで週休3日が理想ですわ。 …

賃金格差の問題

男女に限らず、正規・非正規また業種による格差もあります。 学歴による格差もあるのかな。 賃金格差の問題はワタクシが新卒で就職する前から問題視されていました。 しかしほぼ40年過ぎた今も解消されず、今日(こんにち)に至っています。 すなわち、格差の…

今読み返して「ええこと書くやん」と自画自賛

はてブさんが、記事に関連のある過去ログをブログ下に表示してくれるんです。 ありがとう! <(_ _)> 自分でも過去に何書いたか忘れてるんですけど、この過去ログ、読み返してみると結構いいこと書いてるんですね。 自画自賛です。 (*'ω'*) ウフ from55life.h…

良著のご紹介

働いていて、行き詰まる時があります。 ワタクシの場合は「ありました」かな? 図書館で借りた本が思いのほか良かったので、ご紹介します。 仕事に悩む君へ はたらく哲学 作者:佐藤優 マガジンハウス Amazon 仕事に悩む君へ はたらく哲学【電子書籍】[ 佐藤…

幸福② 幸福感の分析

前回、「仕事を辞めて幸せだ」みたいに書いてしまったが、 ワタクシは仕事をしている時は 仕事があることはありがたい。 天職が与えられていることは幸せだ。 と思っていた。 思うに「幸福」は幸福感を持てるかどうかにかかっているということなのだと思う。…

退職1年 ー最近の変化はー

今日で退職して1年が経過したことになります。 もう1年も経つと、最近「これが変わった」というものはないだろう、と思いきや いやもしかしたらこれは…… 変わったんでないかい? (。´・ω・)? と、思うことがありました。 ただ、コトがコトだけに、もう少し様子…

喜ばしいけど、深刻な問題

昨日は2か月に1度の通院日。 具体的に説明すると、まずは大病院に行く。ここで診てもらうためには 推薦書 病院の紹介書がないと基本的には診てもらうことができない大病院。 すなわち、ちょっと軽い糖尿病なら「町医者に行け」 「地域のお医者さんに診てもら…

「人件費の抑制」

ワタクシが住んでいるのは大阪だ。 大阪府も大阪市も今、それぞれの長は「維新の会」所属。 最初、橋下徹氏が当選した時、議員報酬を引き下げるだとか、府政市政の節約だとかを実践した。 大阪は府も市も財政は厳しい。 なので、節約はやって当然と言えばそ…

いつ、どこで、どんな実が実るかはわからないのだから、夢は破れてもいいのではないか

ブログタイトルが長くなってしまいました。 オリンピックは世界の注目が集まる大会です。 実際、スーツの規定違反がオリンピックでなかったら、 ああ、そんなことがあったのね。 程度の反応かもしれない。 それが、オリンピックの、それもメダルがかかった舞…

悩みに悩んで気づいたこと

さて、派遣の事務仕事のご連絡を受け、昨日1日悩みに悩みました。 派遣で社保も入れませんし、夕方18:00までの仕事でたぶん帰宅は19:00~20:00あたりになりそうなこと、などが躊躇の理由ですかね。 背景には、働きたいか? という問いに「働きたい」と答えら…

「応募してみませんか」が二つ

悩み多き還暦間近。 就活も申し訳程度にやっていますが、今また再び今後の人生について考えています。 で、転職サイトにもいくつかエントリーしています。 その中の「リクナビNEXT」で、「応募しませんか?」と応募を促すお仕事案内が二つ来ました。 一つは…

就活・再就職を阻むもの

さて、ワタクシこと「仔羊おばさん」は55歳で正社員就職し、59歳でその職場を去り、60歳を目前に控えた今、「再就職したいけど、ほかのこともしたいし…」と、悩んでいます。 子どももほぼ育ち、住宅ローンの返済も終わっており、貯金も少々あり、夫もまだ働…

退職後10か月経った!

退職して10か月が経過してしまった! 退職した時に「やろう」「やりたい」と思ったことの半分くらいしかできていない。 (@_@。 理由1 家事は時間がかかる 理由2 血糖値コントロール(糖尿病なもんで)のための早朝散歩や午後の散歩、週末の登山など、予想よ…

2022幕開けです! (^O^)/ でも、ちょっくら意見する

新年あけましておめでとうございます! 「猫好き」の寅年生まれ、「仔羊おばさん」でございます! つまり、還暦ですわよ。 まだ誕生日はきてないのだけど、この年で再就職を目論んでいます。 でも、正社員なんてそうそううまくいくはずもないから、アルバイ…

上司や同僚に話はしておいたほうがいい

仕事を辞める、という時に理由を聞きもしない職場はあまりないと思います。 聞きもしない人もほとんどいないでしょう。 ワタクシが3月に退職した時は、もうそれ以前から(2020年夏あたりから)子供が統合失調症になって……という話はしてありました。 病院に付…

「いま先生は」という記事に思う

未だ紙媒体の新聞を購読してるなんて、金銭的に苦しいのにもったいないことをしています。 これって、もともと時事の授業のネタになったりするし、日本留学試験の問題のトピックについてくのに必要だったから購読してたんです。 今は日本語学校から離れたの…

1つ辞退……(ToT)/~~~

ハローワークを通じて、職業訓練の講座を一つ、申し込みました。 テストが来週あります。 ちゃんと合格出来たら、受講します。3月の下旬まであり、月~金 9:30~16:00 欠席や遅刻や早退厳禁。 あー浦和の埼玉スタジアムの日本代表戦は、チケットの申し込みか…

退職後、早朝散歩を続けている

勤めていた時は、朝の出勤は電車を利用せず1時間ちょっと歩いて出勤してました。 退職後も、この早朝の散歩は続けています。 今朝の散歩中に撮った写真。 ここ2、3日は悩みもなく全く平安な心持です。 空も雲も美しい。 毎日やりたいことをやれています。 …

退職後半年以上経過、やっていること

さて、退職後、家事をはじめとして種々やっていることがあります。 漢字を忘れないように「天声人語」の書写とか。 このブログで特に取り上げていませんでしたが、この間、始めたことの一つに 図書館主催の読書会に参加 というのがあります。 ワタクシこと仔…

日本語教師のただ残業もしくは持ち帰り仕事

先日、どうして「ただ残業」しちゃうのか「持ち帰り仕事」しちゃうのか、荒っぽく自分の経験から書いてしまいました。 from55life.hatenablog.com 分析としては、荒っぽいものです。他にも様々原因はあると思います。 はなから業務時間内で仕事が終わらない…

ただ残業はこうして起こる

今日目にした新聞のトップニュースはこれでした。 www.msn.com 残業代が当初予算より18%多くなった。 なぜかというと、首相官邸から「労働実態に見合った残業代を支払うように指示が出た」かららしい。 そして、この急増は「サービス残業が横行していた」こ…

中秋節快楽!

今日は中秋節です。 中秋の名月は1年で一番美しいお月さまの日。 夏目漱石は 英語で言う I love you. は、日本語で言うなら 月がきれいですね だと言いました。 I love you = 月がきれいですね/月が美しいですね 夏目漱石の分析は見事だとうならされます。 …

退職後5ヶ月経過

大手の進学中心の日本語学校を辞め、小さい日本語学校に正社員として就職し、このブログに愚痴やら良かったことやら、ワーキングマザーとしての経験、思うところその他綴ってきました。 今日は、(せっかく正社員だったのに)子供の精神疾患その他の理由で退…

スポーツと仕事そして成果

このブログは、私こと「仔羊おばさん」が55歳で正社員採用されたことをきっかけに、仕事のあれやこれやについて書いてきました。 2020年、子供が統合失調症にかかり、2021年に大学復帰に付き合うため(と、その他いろんな理由もあり)、仕事を辞めて今4か月が…

血糖値・良好! で、再就職は難しいな(>_<)

昨日はおよそ3か月に1回の通院日でした。 ワタクシは糖尿病患者でインシュリン注射も打っています。 通院日には血液検査をします。 いろんな数値があるけれども、糖尿病の場合、食後の血糖値と、直近2か月くらいの数値が表れる、というHbA1c(ヘモグロビンエ…

退職4か月で良かったこと

さて、3月に退職して4か月ちょっと。 この間、良かったことを挙げてみる。 1.便秘がおおむね治った。 朝に納豆、夜にヨーグルトを食べていても 仕事をしていた時は「便秘が常」で、解消するということはなく、便とは週に2ー3度出ればいい方だった。 今は…

息子に「無理せずあんまり働くな」と言われた話

さて、ワタクシには息子が二人いる。 上の子はもう社会人で働いている。どうやら結構な「社畜」状態のようである。 先日会った時に「上司にはたまにガツンとかましてやれ!」と、自分にできないことを息子には言った。 かつて「プライド高い君」が「ガンガラ…

退職後3か月の感想とまとめ

退職して、3か月が経ちました。 主婦生活も板につき、リズムが出てきたところです。そこで感じたことをいくつか書きたいと思います。 1.専業主婦にも週休二日制導入を まず、ワタクシは「掃除以外の家事は大抵好き」なタイプです。 ですので、料理も洗濯も…