退職

遅ればせながら

自分は一生懸命良い上司を目指していたけど、どうだったかなあ。 ( ̄ー ̄) 自分のロールモデルは、自分が社会人になって最初の直属上司+当時の店長。 それを自分の心に置いて、主任をやってきた。 本も読んだりして こんなのとか。 THE TEAM 5つの法則 作者…

会議に出たくない

…週に一度会議がある。 その会議に出たくない。 それだけだ。 このままではテストもできそうにない。 しかたがない。遅くまで残るしか。 土曜の持ち帰りただ仕事は続く。 有給の消化もできない。 学生ももうあと少しでやる気はない。 悲しい。 仔羊おばさん

また「辞める」話

この3月で、ワタクシの職場からは ホープ君 ワタクシ が「自主的に」辞めます。 休職中の「天使さん」は非常勤でもいいから続けたい、とのご希望でしたが 「ガンガラ上司」と「上司の仲良し主任」(この仲良しさんがワタクシの後を引き継ぐ主任です)の協議の…

この期に及んでトイレも我慢する仕事の状況

それは先週の金曜日。 午前は授業だったんだけど、授業前にトイレに行ったきり 休み時間も学生の提出物のチェックだったり 学生の面接試験の下準備の日本語の訂正だったりでトイレに行けず 放課後は掃除の指示、面談、入学手続書類のヘルプ、と阿修羅像にな…

上京できそうにない

息子の医者が、今のままでは復学はお勧めしない。 という診断だった。 ので、当面、あきらめて治療に専念してもらうことにする。 ワタクシは、これまでできなかったことをとりあえずやって、 1年節約して、東京の高い家賃が払えるように備えようと思う。 ( ̄…

東京の家探しは難航中

本当に東京は高い! 高いとは聞いているのだが、確かに高い。 調べたら、ワタクシの居住区にも高い物件はある。 確かに、ある。 しかし、リーゾナブルな物件も結構ある。 東京には、それは皆無だという感じ… ある程度広くて、超遠い。 か ある程度近くて超高…

Happy Birthday to me! なワケで

今日は59歳の誕生日です。 60歳はもっとメモリアルになるかな? 二十歳になった時も感じたことですが、世間的にはメモリアルでも、自分としては昨日の延長でしかなく、自分には何の変化もない。 50歳になった時は、母に電話をしました。 自分が生まれた時の…

今週はまだまだ辛い

退職までに残った業務。 テスト作成 学生の成績表(ちょっと詳しいやつ) 学生の記述の評価表(家族に送ったりする) 業務の引き継ぎ書 引き継ぎ書は大山になる。 ( ̄ー ̄) ということで、昨日とおとといは持ち帰りで 漢字と語彙の試験問題を作った。 偉かった……

久々の幸福感

あー幸せ 今日は天気もよく、暖かく、すばらしい一日です。 こんな気持ちになれるのも、もうすぐ仕事を辞めるからでしょうね。 人間、のんびりできることが ストレスがもうすぐ終わるんだと思うことが こんなに人間を変えるのかと 毎日毎日、すみませんね、…

仲間がいることの大切さ

仕事でも何でも「仲間がいること」はとても大事なことだ。 例えば、ワタクシの職場でいえば何かイベントをするのでも試験をするのでも 同僚がいなくて非常勤ばっかりだったら、結構やりにくい。 ワタクシの職場でも、なんで多くの職員が問題を感じながらも辞…

早く辞めたい

昨日、我が職場のホープ君と できたら今月で辞めたいね、みたいな話をした。 本当、授業さえなかったら…一刻も早く辞めて次の人生を歩みたいのが我らの本音だ。 これから期末テストもあるし 成績表も作らんといかんし、 ワタクシとホープ君は「ガンガラ上司…

理想の働き方

人それぞれ、理想の働き方はあるでしょうね。 60過ぎても持病もなく超元気、ならフルタイムで給料も減額なくもらえるのを希望するかな。 介護が生じてないとかも条件、かな。 これが 家族の介護がある 孫の保育を助けないといけない 自分の持病あるいは パー…

大言壮語 でいい!

アメリカ、という社会の雰囲気を実感する本を読んだ。 やりたい仕事の見つけ方 30-DAY LESSON 作者:ゲイリー・グラポ 発売日: 2018/12/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) ワタクシは最近、将来の仕事についてあれこれ考えている。 そのため、なんつーか恥…

失業前の心持ち

失業は悲しいが、しかたがないし前に進むしかない! 自分の居場所はもうここにない。 という事態に陥ると、心中穏やかでないものもある。 前回は転職先が決まっていて、余裕だった。 今回は、決まっていないのでこの気持ちなのだ。 とはいえ、カレンダーを眺…

血糖値下がる

昨日は 子供の通う大学の学生相談室からの連絡があるということで 仕事は半日で帰宅。 日本語学校の主任を探している社長からの電話連絡を1本受けて (やはりこの4月は働けないので、きっと私はこれを断るだろうという予感)、 その後予定通り電話があり 障害…

退職やっぱり損だからね!

勤めてたった4年でもう我慢できなくなった、こんなワタクシが吐くセリフでないことは重々承知の上でして…。 でも、転職も退職も結局は損。 はっと目覚めた今日の日です。 社会保険。 年金。 退職すると、社会保険は2年延長できますが、保険料は自費だとこれ…

円満退職

さて、退職願を書いて、「ガンガラ上司」に提出し、一応 「受理まだしていない」というようなリップサービスはしてくれましたが、 昨日、創業者が来校し、「話は聞いておるぞ」と非常にマイルドな反応。 よっしゃ、よっしゃという感じで、円満退職です。 人…

退職願を書いた―ドーパミン出てます💛ー

直属の上司である「ガンガラ上司」(ガンガラ怒るところからワタクシがつけたニックネーム)に退職の意志を話し、 その後職場の主な同僚にも大体話して、 先週の金曜日に(高齢ゆえ)滅多に学校にいらっしゃらない校長にも退職の意志をお伝えしました。 そして、…

職場の大体のメンバーに辞めることを告げた

反応は、ない。 みんな粛々と受け止めている。 自分も非常勤になりたい、と言った人もいた。 でも、納得して勤務をみんな継続してるのだと思う。 それに、私が辞めても大して困ることもない、やはりというか存在感の薄い時分だったのだなとがっくりもきてい…

始めてよかった

ワタクシは、それをついに始めたが、まだそのメリットがわかっていない。 でも始めたと言うことに対する満足度は結構高かったりする。 それは、キャッシュレス決済。 マイナポイントも申し込んだ。 ここんとこ、支払いは可能ならそれで支払っている。 ますま…

寒いーこのコロナ禍の中、辞めたり辞めさせられたりー

世の中、コロナ禍で仕事をなくす方も大勢いらっしゃるでしょう。 思えば昨年の年末は、まだコロナのコの字も意識せず、 我が職場では忘年会というか新入社の方の歓迎会というかをやった。 社の名物創業者もやってきて、そこそこにぎやかだった。 当時12月新…

仕事を男女で分けて考えるのは古いけど、待遇差があるのも事実

山﨑豊子の「沈まぬ太陽」を読んで、主人公が左遷されようが不遇に遭おうが、とにかく会社を辞めないで海外を転々とする姿。 それは、 すごいな と思ったのです。 何がすごいって、そんなになっても辞めない方がよい、という判断の働く 待遇の良さ をワタク…

学生は週に三回登校だよと言ったら、元の同僚にドン引きされた件( ̄▽ ̄)

さて、ワタクシが今の会社に転職して、3年が過ぎ、4年目に入っておりまする。 「どーもいろいろなー」 と思い始めたのは、入社前からで「年間休日105日」、完全週休2日でなく月に2回の土曜休であることを知った時からだ。 それでも、もともと愚かな人…

退職そして別れは突然に

ほんの1週間前。 我が同僚、トシさん(仮称)とは少なくとも夏休みまではともに働く予定でみんな動いていた。 それが、コロナウィルスによる緊急事態宣言のさなか、突如変わった。 トシさんに退職勧奨が出た。 トシさんはそれに応じた。 そして、2日3日職場に…

ついに在宅ワークに突入!の、は・ず・が…

さすが、昭和な我が会社。 さすが、テレワークに疎いワタクシ。 &上司の方々。 とりあえず担任と学生とコンタクトがとれる状態にし。 パソコンはともかく、スマホで学生とは連絡が取れる状態になった。 それだけでも一歩前進であった。 それまで「在宅ワー…

なれるなら、やっぱり「正社員」だと思った

こんにちは! 「仔羊おばさん」です! ワタクシはもともと1年契約の非正規で働いていました。ボーナスなし、もちろん退職金なし。でも待遇は悪くなくて、給料、休暇とも正社員並みでした。 50代前半あたりでしんどさと不満がたまったり、自分自身も更年期と…

前向きに考えた

話しの始まりは…。 ウチの職場のジェジュンがですね。 (仮称です!仮称!) 月に一度の学校会議の土曜日に休みを取ったことに始まる。 まず、この会議は第三土曜と決まっているし、ワタクシもメールでちゃんとジェジュンにも伝えていた。 ジェジュンは「何も…

スギゾーさんに気を取られていたら…ウチの職場の正社員は全員いなくなる?

今日、ちょっと退勤時間が早かった。 たまたま、ソフィーさん(仮称。「ハウルの動く城」のソフィーのおばあさんバージョンのイメージ。倍賞千恵子さんボイス)と帰りが一緒になった。 ソフィーさんは御年77?78?歳。 私の前の主任だ。 3年前のルール変更を知…

スギゾーさんあれやこれや

私の職場のスギゾーさんは50代前半。 でも結婚が遅かったので、お子さんはまだ小学生低学年くらい。 他の職種からの転職組ですが、とても力のある先生で、うちにとっては戦力。 で、辞めかけてる理由は: あまりに給料安い。 こんだけ仕事量があって、 家で…

さようなら、マリーさん(仮称)

昨日は、ネガティブムードの記事を書いてしまってすみません。 <(_ _)> 実は恵まれているのに 後悔一杯 なんて、人間は悲しい生き物ですってか、「仔羊おばさんは哀れな生き物」です…。 そもそもなんで、昨日落ち込んでたかというと、 おととい、マリーさん…