50~60代女性の転職 from55life

長年のワーキングマザー経験から綴る今

大阪

命の洗濯、とはよく言ったもので

旅行に行ってきました。 ワタクシがサッカーがらみ以外で旅行に行くなんて滅多にないことです。 行った先は淡路島 淡路島ではコンビニにも淡路島牛乳のミニサイズがありました 税込みで100円以内で買える価格設定になってる。 「淡路島」=「たまねぎ」 とい…

たまにはお花の写真でも……

59歳で60歳定年よりも1年早く仕事を辞めて、昨年1年はそれまで見ることのなかった花の美しさを十分に味わうことができました。 今は再びバイトを始めて、それなりにうまくいったりうまくいかなかったりする日々の中、あちこちに咲く花をよく眺めています。 …

横浜、東京、京都 でも、もしも……

好きな街はいっぱいある。 故郷の大阪の「笑い」は大好きだ。 この地球のどこに行っても、それは懐かしい。 憧れの「住みたい街」は3つ。 1.横浜 2.東京 3.京都 でも、もしも…… 1.横浜 特に赤レンガ倉庫の近くのマンションに住みたい。 赤レンガ倉…

夢を果たす

おととい、健康診断に行った。 胃カメラ検査などもあり、少々疲れた。 そのさ中、吉野山の桜がもう見ごろを過ぎてしまう、今週の晴天は13日くらい…… と、聞き及び 吉野の桜を見に行きたい という積年の夢が頭をもたげた。 結論から。 そう、行っちゃいました…

幸福

桜の花が満開になり、今日は風にあおられて随分散っていました。 ちょっと暗いですね。 この桜の木は、55歳で転職して正社員になった時、まさに「私のために咲いてくれた」木です! チューリップの季節でもありますね。 昨日も今日も、午後は公園の桜の下で…

たまには「ええもん」のご紹介

このブログは「仕事」「還暦」「ワーキングマザー」「労働含む社会問題」などをキーワードに綴っている雑記ブログです。 が、今日はちょっと趣向を変えて「ええもん」ご紹介をしようと思います。 1.これまで60年の人生で最もおいしいと思ったベーグル 2.…

心配、辛い、後悔……それでも「愛する」とはそういうことなんだ

ワタクシは今、上京してきている。 一つは久々に家族全員での食事。ちょっとだけ長男夫婦の結婚式の打ち合わせ。 次男は大学の卒業式に参加。 夫と次男は東京に残っている(!)荷物を整理(ほとんど破棄)。 ワタクシは……まあ、また後日書きますね。 ほぼ遊んで…

仕事、二つ舞い込む!

まず、先月1件仕事が来たけどすぐに受けられなかった。 すると、不採用だった。 なんとやっぱり不採用だった!ー「やっぱり」がつくー - 50~60代女性の転職 from55life こういう、ど短期で社保はなし、の扶養の範囲内で働くのに適した派遣の仕事が存在する…

なんと派遣のお仕事のお知らせ電話がかかってきた!

正直、びっくりした! ( ゚Д゚) まさかワタクシのような経歴で(日本語教師の経歴が長く、あとは接客販売の仕事歴)事務の派遣のお仕事が回ってくることがあろうとは! 今日、派遣会社から「お仕事ありますよ。すぐにでも行きませんか」電話がかかってきた! 確…

「応募してみませんか」が二つ

悩み多き還暦間近。 就活も申し訳程度にやっていますが、今また再び今後の人生について考えています。 で、転職サイトにもいくつかエントリーしています。 その中の「リクナビNEXT」で、「応募しませんか?」と応募を促すお仕事案内が二つ来ました。 一つは…

年の初めに行ったところ やったこと

昨年は正月の朝に大阪城公園に行きまして、1年いいカンジで過ごしましたので、今年も大阪城公園に行きました。 その後3日にも行きまして、写真を撮ってきました。 大阪城公園からは日の出が見えます。 今年もいい1年になることを祈っています。 年頭には「白…

悲しく、やりきれない

昨日の大きいニュースでした。 大阪・北新地の近くでのビル火災。 現場は精神科・心療内科で、再就職に向けてのリハビリも行われていたという。 www3.nhk.or.jp 胸が痛い。 自分の子供も今、精神科のクリニックがやっているデイケアに通っているし。 そう。 …

今年=2021年の写真

さて、今年、自分が撮った写真の中で印象に残ったもの、わりといいカンジのものを紹介したいと思います。 まず1枚目は 大阪城公園内のスタバの写真。 ここはグッドデザイン賞に選ばれてるらしいです。 選ばれてるのもうなづける雰囲気の良さです。もし大阪に…

大阪レポート⑧ーいつの間にかこんな電車がー

退職してもう7か月過ぎたんです。 なんかもう、失業状態に慣れちゃって勤める自信がなくなってきました。 でも、統合失調症の子供の様子もなんとなく「いい感じ」になってきたので、そろそろ失業保険をいただければと思い、先日ハローワークに行きました。 …

どうしよう、もとの生活に戻りにくい(>_<)

さて、今ワタクシと一緒に生活をしているのは、夫と統合失調症の診断を受けた息子の3人です。 ワタクシと夫は、7月のオリンピック前にコロナワクチンの接種2回目を終了。 息子は若い(20代)ため、ずっと接種の予約がとれなかったんですが、ある時、うちのホー…

ちょっとした衝撃だった

これは昨日の夕刊の「素粒子」 読めます? スマホだと苦しいかな? コロナ陽性の結果が出て、自宅療養をした方のほとんどが、この方とおなじような数日を過ごされたと思う。 けど、それが新聞に載ってること 新聞を書いてる方の身に実際に起こったこと これ…

何が怖いって、水害が怖い

世の中に怖い災害はいっぱいある。 どんな角度から見るかによってその怖さは変わってくるのであろうと思う。 地震は、いつどこで遭遇するかわからないし、どれほど大きいものなのかがその瞬間にわからなかったりする。 だけど、ワタクシは水害ー大雨、暴風、…

長尾医師の主張を聞いて

今朝の朝日新聞の1面の見出し(大阪版) 東京 感染「制御不能」 医療「深刻な機能不全」 「自分の身は自分で守る行動 必要な段階」 です。 診察台の上の猫が「あなたはお医者様に診てもらえないの?」と人間に言っているような気がする。 もしかして東京や大阪…

いつの間にか「自由研究」になってる夏休みの宿題

ワタクシは1962年生まれなのだが、小学校の夏休みの宿題は 「なつやすみのとも」という問題集と、もう一つは 「なにか作ってくる」だった。あと、絵日記とかあったかな? ワタクシが作ったのは、画用紙に水彩絵の具で色をつけて「ケーキに似せたもの」とか作…

恩師の訃報

先週の終わり、出身母校(高校)の会報が届いた。 ワタクシの母校は私立の女子校で、中学・高校・短大があった。 ワタクシが高校3年の時、担任の先生は国語の先生だった。当時で何歳だったのかなあ。40代後半?50代前半?くらいだったかな。 女の先生で、そう…

人生いろいろ

当たり前です。 人生にはいろいろあるのです! 今、ワタクシの人生はどうなってるかというと、昨年統合失調症の診断を受け、治療中の下の息子の大学復学に付き合うため、3月に仕事を辞めた。今すぐ仕事はできないな、ということで失業保険はもらわず延長手続…

自らを諭す (/_;)

あんな、あんたな、オリンピック見に行きたいとかズレたこと言うてるやろ? 今日はな、東京は新規感染者が900人越えてんねんで。 東京はデンジャラス・ゾーン! わかってるか? よお考えてみ。 もう900人越えたらな、1000人なんてすぐやで。デルタ株怖いんや…

コロナ禍で変容した行動と行くところ

緊急事態宣言が解除され、大学の対面授業が再開、統合失調症の息子の付き添いで週に1度上京する、という生活がまた始まった。 コロナ感染が心配と言いながら、上京するというのは問題を感じているが、コロナ禍で、大いに私の行動は変化しているので、そこを…

打ったで!ワクチン!ー1回目ー

おととい、「接種券」が郵送されてきました。 その日のうちに予約。 ワタクシのいる大阪は、近所の区民センターとかで摂取できるのは今はまだ65歳以上の方々。 自衛隊の接種会場は予約が一杯だと何かで聞いたので、それなら大阪市が用意したちょっと遠めの …

来たで!接種券!

首を長くして待っていたのです。 接種券! コロナのワクチン! (ー_ー)!! 夕方、郵便箱を覗いたら、到着していた。 早速パソコンでポチポチと予約。 最速であさっての夕方です。 自分の分を予約して、さあ、夫の分も予約。 そんなちょっとの時間差で、夫は私…

今日は「豚まん」のお話

551の蓬莱の豚まん と言えば、大阪人にとってのソウルフード的な位置付けになりますか。 「それって何?」と思われる方には、このブログの最後のほうでまとめて説明いたします。 ( `・∀・´)ノヨロシク 新大阪の駅でも「551の蓬莱」のお店の前には、かなり列が…

大阪レポート⑦ー貢茶はまだ並んでなかったー

今日から百貨店もショッピングモールも開いています。 20時までとのことですね。 でも、まだワタクシは怖くて行っていません。 貢茶は、まだ今日も並んでませんでしたけど、人出は増えた気がします。 まあね。 これまでも、あの贅沢チョコの「GODIVA」が開い…

大阪レポート⑥ー大阪・大ピンチー

このブログでも書いたが、5月上旬、80代の母がPCR検査で陽性になった。 でも、例え重症化しても入院はできませんよ、とサ高住のスタッフに連絡を受けた。 ともかく必要な医療が受けられない。 なので、あのままもしも母が重症化していたら、今頃は助かってい…

人生にはいろいろある

当然だ。 人生にはいろいろある。 5月のあたまにPCR検査で陽性の結果が出た母は、その後大した症状が出ず、今日まで過ぎたので、大体大丈夫かと思う。 ただ、高齢なのでコロナでなくても、いつでも寿命が来ればしかたのない状態である。 母の住む「そんぽの…

大阪レポート⑤ー貢茶、並ばずにー

Gong chaって言うお茶屋さんがありますね。 おととい偶然通りかかったんです。 あんなに以前は並んでて、一体何だと思っていました。 もっとも、ワタクシは1988年から2年、もう随分昔ですが台湾にいましたので、台湾のお茶ライフはまあ大体、慣れ親しんでい…