生活

このあんはおいしい!

転職活動中の皆さま、 転職を迷っている方々、 仕事でお悩み中の方。 たまに、あんを口に入れてみませんか? 最近、「あん」を買った。 この広告を見かけて 9月23日まで販売。 もうすぐ終わっちゃいますよー。 これは、百貨店などに入って、回転焼きを売っ…

転職の度にいろんな人に会うー恋愛や結婚はしにくくなっていると感じるー

大抵、どの職場にも「適齢期」の同僚がいた。 私自身が「適齢期」の時代もあった!!!!!!!! ←強調したい。 私が結婚したのは32歳くらいだったから、そう早い結婚ではない。 あの頃は「結婚まだなの」的な話題が職場で出ても、別に普通のことであった。…

転職の度にいろんな人に出会うー野球好きは多いー

私は、平成の30年で、6回も転職してしまっていました。 下記↓ from55life.hatenablog.com ということは、転職の度にいろんな人に会っているわけです。 今の職場で一つ面白かったのが、「巨人ファンが二人もいる」ことと、「その二人が必ずしも仲良くなってな…

通勤路⑬ 太鼓のご用命は

ブログを書く時間ない~~ 昨日は中国語のレッスンだったのに、忘れてた~~ 世の中にご迷惑をおかけしながら、なんで人の上に立つ~~ と、自責の念! <m(__)m> 久々の通勤路ご紹介。 芦原橋 という、JR大阪環状線の駅の中の一つの正面に、その店はあります。 そう</m(__)m>…

貧困の撲滅と非暴力

カザフスタン出身のフィギュアスケート選手のデニス・テンが、わずか25歳にして、車のミラーを盗もうとした泥棒に刺され、出血多量で亡くなった… それが、今私にわかっている事件の全容。 私こと「仔羊おばさん」は、若い人が亡くなると、本当に悲しく思う習…

どうぶつの森

今週のお題「ゲームの思い出」 50代の私は、いわゆる「ゲーム世代」ではない。 子供が盛んにゲームをしてた頃に、自分もハマってしまったのが一つあった。 それは どうぶつの森。 木をゆすっては実を落とし、水辺に行っては魚を取り、空に風船浮かんでたら撃…

転職して1年と3か月主任になった② 採用まで

前職の学校規模は大きかった。 専門学校自体の歴史は約30年。私の所属してた部門は30年はなかったと思うけど、それでも25年くらいはあったと思う。 日本語関連だけで、事務部門で働いているスタッフ15人くらい(正社員4、5人と、契約社員10人程度) 専任教師…

眠い

眠い… けど、一度でも「寝られない」経験をした身としては、「眠い」ことはありがた~~いことだと… わかってますよ、わかってますよ! はい、はい! 今日からサッカー日本代表の次戦、セネガル戦に合わせ、生活時間をちょっとずらしていく(予定…) 四年に一…

もう来週は休んだろかと思う、日本の金星

いやー、まさかの勝利でした。 ワタクシはパブリックビューイングへ。 わー私以外にこんなもんに2500円も使うアホがこんなにおるー! (^.^)/~~~ が、正直な気持ちでした。 パブリックビューイングの入場に2500円かかるだけじゃなくて、ほぼ強制的にドリンク…

仔羊おばばは今日も仕事

私の勤務時間は8時半からなのだが、たいてい7時45分くらいには職場に到着している。 てなわけで、昨日の地震発生時も職場におりました。 まあ、「揺れる」ことは「揺れ」たのですが、建物が震災以降に建ったものだったからなのか、棚から何が落ちることも…

通勤路⑨

お相撲さんの看板が強烈なインパクトをかます、日本一の串カツ屋 24時間営業ですが、私が通勤で通る7時前後は客はほとんど入っていません。 通りを歩いているのも、犬の散歩で歩いている人とか、外国人観光客とか、その辺に住んでるおっちゃんとか。 …私とか…

通勤路⑦「新世界」

新世界(しんせかい)は、大阪府大阪市浪速区恵美須東に位置する繁華街。中央やや北寄りに通天閣が建ち、南東部にジャンジャン横丁がある Wikipedia「新世界(大阪)」より 新世界です。我が家から、ここまで歩いて25~30分くらい。 天王寺ーてんしばー天王寺…

カバンの中身③

中身シリーズ3回目。 カバンの中身②で貼った写真再び 通帳も持ち歩いているのですが、この写真に黄緑色で見えているのは通帳ではなく、「お薬手帳」です。いつでも病院に行けるよう、薬をもらいに(買いに)行けるよう持ち歩いているものです。 処方箋を持っ…

睡眠大事

今朝は寝坊してしまいました。 でも、たっぷり寝た、って感じがあってとても爽快です。 転職するにも仕事を継続するにも、ともかく気力の充実が必要です。 面接にこぎつけられない日が続くと、自分ってだめ人間なのかとか、とかく気弱になって、自信を失いが…

カバンの中身②

今週のお題「カバンの中身」 上から見たところ …通帳4冊くらい持ち歩いています。 自分のも、夫のも。 結婚して10年くらいは、夫が「このままあんたが逃げたらどうしよう…」と不安がっていました。 今、彼は「隠れ口座」を作って私が逃げても大丈夫なように…

リュックの中身②

今週のお題「カバンの中身」 まだ続く、「リュックの中身」の話です。 いつもリュックの外ポケットにスタンバイしてる、折り畳みショッピングバッグ。 パンダがカワイイ。 次は授業の準備ノート。100均で買った羊の柄。でももう入荷してこないみたい…。 お次…

リュックの中身

今週のお題「カバンの中身」 昨日のブログ from55life.hatenablog.com の続きです。 今日はリュックの中身です。 今使っているリュックは付録がメインになって本屋で売ってたやつ(1800円くらいやった)なので、大したポケットもなく、ちょっとした重量にも耐…

カバンの中身①

カバンの中身を語るのに、まず、「カバンの使い分け」を書かねばならない、とすぐに考えるわたくしめでございます。 そうです。毎日、荷物が多いわたくしです。 カバンは、基本的に毎日、二つ。 一つはリュック。 ここには、教材やノート、読書中の本、あん…

すごいな、いろんな人がいる

去年、転職して約1年。 今の会社は休みが少ないせいか、 給料が高いほうじゃないのか、 どっちかっていうと「ワンマン」会社だからなのか、 …結局「組織がまだ安定的じゃない」のかな… 私の部署は始まってたった1年なのに、辞めた人がもうすでに3人、他部…

「桜が咲くから」でいい

3月は卒業。 4月は入学。 これが世界の潮流から外れてるので、世界に合わせて9月入学、6月か7月卒業にしよう、という意見があります。 私もこれまでかなりな数の国から来た留学生の卒業証明などを見てきましたが、卒業は100%、6月か7月、つまり新学年…

気分転換

特に仕事の場面となると、日本人は一般に、えてして「クソ真面目」になりがちだと感じます。今の同僚もそうだし、たぶん私もそうです。 大体「教師」という種族は 放っておくと勉強する 人がおおいですからねえ。 …私もそうです… 気分転換! 大事じゃないっ…