神楽坂で食事

東京は神楽坂で、カレーを食べました。カレーショップボナッという名前らしい。見た目よりはボリューム満点。辛さが選べるのですが、ワタクシは並にしました。全然辛さを感じないくらいでした。辛さが苦手な方も問題ないとおもいます。逆に辛さを求める方は…

このあんはおいしい!

転職活動中の皆さま、 転職を迷っている方々、 仕事でお悩み中の方。 たまに、あんを口に入れてみませんか? 最近、「あん」を買った。 この広告を見かけて 9月23日まで販売。 もうすぐ終わっちゃいますよー。 これは、百貨店などに入って、回転焼きを売っ…

仕事がないと寂しいが、仕事をしてるとすごいしんどい。なぜに「ちょうどいい」がない?

仕事がないと寂しい。 懐(ふところ)も寂しくなるし、人間関係も寂しい。 時間も持てあますかもしれない。 でも、仕事をすると、本当にしんどい。 仕事の目標とか。 仕事の目標を、上司からとか会社から与えられる。 ほんま、いらんわー ( ̄д ̄) 目標なんか、…

辞めたくなる原因

私にとって、今の仕事はある種天職と思っている。 だから、給料が極端に低い職種でも満足して勤めてるんだと思う。 だけど、辞めたくなることはしょっちゅうで、その原因はよくわかっている。 それは 学生のテストの合格率を上げる というような、なかなか難…

仕事を振った!

先日来、「仕事を振れ」と上司などから言われていました。 そこで、いくつか仕事を振ってみました。 振った仕事 ・試験にチャレンジする学生に参考教材のコピー ・受験のための推薦書 ・進学する学生の出願書類の準備を手伝う ・作文テストの採点 上記4つの…

いつ定年退職する?

55歳で今の職場に転職して、もうすぐ1年と半年。 かなり、「こんなはずじゃなかった」が起きている。 まず、絶対に定時で帰る生活に突入するはずだった。 サッカーの試合をバンバン見に行くはずだった。 仕事、もっと楽なはずだった! すなわち、定時で帰れ…

お仕事おばさんの祖父母は

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 ワタクシこと仔羊おばさんは、平成のたった30年に6回も転職しているのです…。 ほな、その前の昭和時代はというと、そこでも3回くらい転職しています。 ↑ ほんま、あかんヤツや ( ゚Д゚) こんなやつの言うこと、聞い…

転職の度にいろんな人に出会うーいい上司②

私は、子育てしながら働いてきたので、どんな上司がいいかってそりゃ 定時に部下を帰してくれる上司 が、常にサイコー!!と感じていました。 とはいうものの、大学を卒業して就職した時は、まだ独身の頃も、やはり定時で帰れと言ってくれる上司はとてもあり…

転職の楽しさー自虐編ー

平成の30年で6回も転職していた、ワタクシこと仔羊おばさんでございます。 ↑ しつこい! ほな、その前は、ということなんですけど、昭和時代にもたぶん3回くらい… 転職しすぎ! これがもし「結婚」と「離婚」やったら、エライ(すごい、大変な、の意)ことにな…

「仕事を振れ」と言われる

私は、同僚や上司から「あいつは仕事を抱え込むやつだ」と思われている。 自分でやったほうが速いからやで! ( ̄д ̄) 自分自身では「そんなことない。前職では10人以上に仕事、振っとった」と思っている。 でもまあ、そう映るんでしょうね。 箸置き、カワイ…

体が重いが、今日も働く。

あー朝から体が重いどす…。 睡眠不良なのか(夜8時ごろから12時まで寝て、起き出して、家事やって2時近くに寝て、5時に起きる)、 糖尿のせいなのかよくわかりません。 あるいは月曜そのものがしんどいのかな。 ともかく、重い体を引きずって、今日もお仕事で…

王将の餃子ー私らのやってる仕事は必ず誰かに届いている

今日、「王将」という店で昼ご飯を食べたんですよね。 「王将」って安くてうまい庶民の中華屋です。 私、中華が大好きなんです。 551の蓬莱の餃子もよくいただきますし、「王将」の餃子も買って帰ったりします。 うーん!今日もおいしかったよ! (*^▽^*) 「…

どこかにいる、困っている人のため、悲しんでいる人のため働く

日本は、本当に素敵な人の多い、いい国だと思う。 自分も被災する中、炊き出しをしたり、人々が必要とするものを販売したり、 電気やその他インフラの復旧にあたる社員や技術者の方々、 私の目には見えて来るとは限りませんが、それらの方々のお仕事は、尊い…

転職の度にいろんな人に出会うーいい上司①

平成の30年で、私は6回も転職していた。 このブログは、その一番最後の転職のあれこれを書くことから始まった。 (2018年1月、2月ごろのブログは、その50代での離職と転職について書いています) こんだけ転職してると、いろんな人に出会うのは当然、その間い…

転職して、いろんな人に会ったけど

平成の30年で、なぜだか6回も転職していた私。 なのに、なぜだか、ただの一人も会ったことのない人がいる。 それは、 雑誌に載っているような人 だ。 一体、どこにいるの? (。´・ω・)? 「日経ウーマン」とか「プレジデント・ウーマン」とかあるいは、他の女性…

転職の度にいろんな人に会うー恋愛や結婚はしにくくなっていると感じるー

大抵、どの職場にも「適齢期」の同僚がいた。 私自身が「適齢期」の時代もあった!!!!!!!! ←強調したい。 私が結婚したのは32歳くらいだったから、そう早い結婚ではない。 あの頃は「結婚まだなの」的な話題が職場で出ても、別に普通のことであった。…

転職の度にいろんな人に出会うーどいつもこいつも眠そうー実は私も

前の職場で、最も「ギョッ」とし、 ( ゚Д゚) どうしたらエエねん⁉ と思ったのが: 講師一同集まって(8人くらい)の会議で、学科長(校長)がうつらうつらしていた時。 校長と言っても、私より若いくらいですから、当時でまだ40代だったんじゃないですかね。 その…

転職の度にいろんな人に出会うー創業者はアクが強い?-

「その人」の肩書が、「社長」の場合もある、「会長」の場合もある。 ともかく、その会社を始めた、創業者。 ワタクシこと仔羊が勤めた会社や学校を総括すると: 大企業になってる場合は創業者は人格者ー本当に人格者なのかどうかは確かめようがない。「大」…

転職の度にいろんな人に出会うーやはり真面目な人が多いー

これまでいろんな職場にいたわけですが (なんせ平成の30年で転職6回)←しつこい どの職場も真面目な人が本当に多い、というのが実感するところです。 真面目に働く人がほとんど 仕事に全力投球 仕事に対してなんせ真摯で真面目 (;^ω^) わたしもそうかしら? …

転職の度にいろんな人に出会うー野球好きは多いー

私は、平成の30年で、6回も転職してしまっていました。 下記↓ from55life.hatenablog.com ということは、転職の度にいろんな人に会っているわけです。 今の職場で一つ面白かったのが、「巨人ファンが二人もいる」ことと、「その二人が必ずしも仲良くなってな…

転職市場、ということになると大阪は負ける

「大阪は負ける」とは、「東京に対して」ですよ…。 私は大阪生まれの大阪育ちで、仕事も台湾で2年働いたのを除けば、ずーっと大阪です。 息子が東京の大学に通っていまして、最近は結構度々上京します。その度、思うのが「あー大阪はさびれたなあー」です。…

30年で転職6回!

今週のお題「#平成最後の夏」 平成の30年で、一体自分が何回転職したか、数えてみたら、6回もありました! ( ̄▽ ̄) そら、収入、増えへんわ 平成が始まる時、台湾で日本語教師をしていました。 帰国して、日本語学校で非常勤講師ー転職1回目 主任の紹介で、…

朗報と悪い知らせー政治に翻弄される私の業界ー

「私の業界」とは、日本語教育の業界です。 日本語教育の業界、といっても大学の別科もあるし、専門学校の中の一つの学科として、日本語学科が入っている場合もあります(私の前職はそこに属していました)。 そして、単立で、というか日本語学校のみで経営を…

日本語能力試験の結果が出た!

教師の評価として、いろいろ指標があって当然でしょうが、その中の一つに「学生の成績」というのがあります。 優秀な学生を伸ばすのがうまい先生もいれば、すべての学生の成績を伸ばせる特徴の先生もいます。 私はたぶん、成績上位者を伸ばすタイプなのかな…

また疲労困憊

転職して、1年半以上経ちました。 仕事はいよいよ「しんどい局面」に入りました。 どの仕事にも「しんどいシーズン」「しんどい月」などがあるかと思うのですが、私の仕事は秋、冬が入試を受けたり、検定試験を受けたりするので、そこが学生も教師も最も大…

転職するかどうか迷ったら

夏休みで遊び倒している間に、自問したことがあります。 もしも転職を考え始めた頃の自分に、アドバイスを送るとしたら、今の私は何と言うだろう? と…。 迷わず、できるだけ早く転職しろ 早く、外に飛び出せ! (; ・`д・´) と、言います! 今、正社員として仕…

夏休み最終日にやったこと -大阪城見学ー

もはや先週の金曜日の出来事です。 夏休みの最終日に私がやったことを今日は書きたいと思います。 朝、家に帰省してきていた息子が暇そうでした。なんか付き合ってほしそうだったので、慌ててなんかやってないかなと調べ、 大阪城の櫓(やぐら) 内部特別公開 …

「心への水やり」に深く感動

今日、読ませていただいたブログです。 心にしんみり響きました。 シェアします。 scop0530.hatenablog.com 昨日は、久々に出勤。 夏休み明けの授業に向け、リハビリ出勤しました。 自分が何をやってるのか、ちょっと見失ってしまってるところがあります。 …

花火師さんたちの1年に思う

昨日は、友人が花火を見に連れて行ってくれました。 自分では、うまく撮れないので、この写真はワタクシこと仔羊が昨日見たものに最も近いものを選んで貼り付けました。 昨年の花火大会を見ての感想: 私も、もうあと一花(ひとはな)も二花(ふたはな)も咲かせ…

休み5日目 未だ持ち帰り仕事に手はついていない

まず、休み5日目までをどのように過ごしたか。 1日目 実家の母のところに家族大集合 2日目 掃除(大掃除までいかず、中掃除くらい)と家計簿計算 3日目 銀行、買い物(日常生活を取り戻すための買い物)、中国語の予習、夜は中国語のレッスン 4日目 子供、夫と映…