人生にはいろいろある

当然だ。

人生にはいろいろある。

5月のあたまにPCR検査で陽性の結果が出た母は、その後大した症状が出ず、今日まで過ぎたので、大体大丈夫かと思う。

ただ、高齢なのでコロナでなくても、いつでも寿命が来ればしかたのない状態である。

母の住む「そんぽの家」では、6月中旬まで一切面会はできない。

クラスターが発生したものと思われるが、詳細は聞いてないので私はわからない。

 

さて、今日は統合失調症の息子の通院日だった。

大学の授業の都合で通院の曜日が変わって、担当医も変わった。

f:id:from55life:20210525232224p:plain

息子は、状態のいい時は穏やか、けど、反応が鈍くて挙動がなんか不審な様子だ。

状態が悪いと「権利がない」とか「不公平だ」とか、何かと難癖をつけてくるので対処に悩む。

取り合わないでいるとますます興奮して食ってかかってくるし

取り合ってもますます興奮してやりこめようとする。

まあ、私と夫は随分慣れ、そういう時は何かを食わせるに限る、とわかりつつある。

人間、食べてる時はおとなしくなる。

食欲に感謝だ!

(@_@。

 

ワタクシは糖尿病のため、毎日早朝散歩をしている。

1時間強歩き、帰りはシェアサイクルで戻ってくる。

結構疲れるが、血糖値のコントロールにはプラスの作用になっている。

今週の木曜は2か月に1回の通院日で、診療費もさることながら、インシュリン注射や飲み薬代がかなり要る。

今回は、コロナのワクチンについても聞いてこようと思う。

でもきっと、糖尿病患者でも接種はまだまだ先なんじゃないかと思う。

感染対策の日々は続く。

ほんま、人生にはいろいろある。

f:id:from55life:20210518143712p:plain

おやすみ

 

仔羊おばさん